MENU

マルチ ビタミン&ミネラル人気おすすめサプリ比較

食事からビタミンやミネラルをしっかり摂取するのはなかなか難しいため、マルチビタミン&ミネラル(マルチビタミン)をサプリメントから摂取する人も増えてきました。当サイトではおすすめ人気のマルチビタミンサプリをご紹介します。

<2017年10月更新>

マルチ ビタミン&ミネラル

サントリーウエルネス

サントリーマルチビタミン

サントリーのマルチ ビタミン&ミネラルは、1日の基準値をほぼ満たすビタミン12種類1日の基準値のおよそ3分の1の量を補うミネラル10種類を6粒に凝縮し、一度に両方一緒に摂ることができます。

また、クエン酸、リンゴ酸の果実酸をプラス配合し、3つの成分が働きあってパワーアップした栄養補給を促します。
サントリーマルチビタミンはこちら

価格 通常価格の1日分約63円(税別)

約30日分1袋通常価格1,900円(税別)+送料350円
定期コースなら1,710円(税別)送料無料

内容量 180粒入(約30日分)
1日の目安量 6粒
プラス成分 6粒で梅干し1個分のクエン酸・330mg

リンゴ酸・50mg

ビタミン・ミネラル
(6粒分)
ビタミンB1・1.0 mg(100%)、ビタミンB2・1.1mg(100%)、ビタミンB6・1.0mg(100%)、ビタミンB12・2.0μg(100%)、ナイアシン・11mg(100%)、パントテン酸・5.5mg(100%)、葉酸・140μg(70%)、ビオチン・45μg (100%)、ビタミンC・80mg(100%)、ビタミンE・8mg(100%)、β-カロテン・1620μg(30%)、ビタミンD・3.5μg(70%)、マグネシウム・83.3mg(33%)、亜鉛・2.3mg(33%)、銅・0.2mg(33%)、鉄・2.5 mg(33%)、カルシウム・233mg (33%)、マンガン・1.2mg(33%)、セレン・7.7μg(33%)、クロム・10μg(33%)、モリブデン・5.7μg(33%)、ヨウ素・30μg(33%)

※(%) は栄養素等表示基準値に占める割合

 

サントリーマルチビタミン&ミネラル詳細はこちら

 

ネイチャーメイドマルチビタミン&ミネラル

オオツカ・プラスワン

ネイチャーメイドマルチビタミン&ミネラル

オオツカ・プラスワンのネイチャーメイドマルチビタミン&ミネラルは、1日2粒の摂取で12種類のビタミンと7種類のミネラルが手軽に摂ることができます。偏食しがちな方や外食の多い方など毎日の健康づくりにいつもの食事にビタミン、ミネラルのベースを上げる「ネイチャーメイドマルチビタミン&ミネラル」をプラスするのがおすすめです。

ネイチャーメイドマルチビタミン&ミネラルはこちら

価格 通常価格の1日分約36円(税込)

50日分ボトル通常価格1,814円(税込)送料
定期コースは同価格、送料無料

内容量 100粒入(50日分目安)
1日摂取数 2粒
プラス成分
ビタミン・ミネラル
(1粒分)
ビタミンA・150μg、β-カロテン・900μg、ビタミンB1・0.75mg、ビタミンB2、0.85mg、ビタミンB6・1mg、ビタミンB12・1.5μg、ナイアシン・7.5mg、パントテン酸・3mg、葉酸・120μg、ビオチン・25μg、ビタミンC・75mg、ビタミンD・2.5μg、ビタミンE・13.4mg、カルシウム・100mg、マグネシウム・50mg、亜鉛・3mg、鉄・2mg、銅・0.3mg、セレン・25μg、クロム・10μg

 

ネイチャーメイドマルチビタミン&ミネラル詳細はこちら

 

ストロング39アミノマルチビタミン&ミネラル

アサヒ・ディアナチュラ

ストロング39アミノマルチビタミン&ミネラル

アサヒ・ディアナチュラ「ストロング39アミノマルチビタミン&ミネラル」は、ビタミン12種、ミネラル9種にアミノ酸18種をプラスし、39種類の栄養成分を1日3粒で手軽に補えます

ディアナチュラのアミノ酸をプラスしたマルチサプリシリーズの中でも売り上げNO1の人気サプリとなっています。
ストロング39アミノマルチビタミン&ミネラルはこちら

価格 通常価格の1日分約32円(税別)

100日分ボトル通常価格3,200円(税別)
50日分1,800円(税別)

内容量 100粒入(50日分目安)
1日摂取数 3粒
プラス成分 必須アミノ酸

(バリン・30mg、ロイシン・42mg 、イソロイシン・30mg 、メチオニン・39mg 、フェニルアラニン・42mg 、トリプトファン・10.5mg 、リシン・36mg 、ヒスチジン・24mg 、スレオニン・21mg。ビタミンB1、B2、B6は3粒で1日分の必要量の10倍)
非必須アミノ酸
(グリシン・47.6mg 、アルギニン・35.2mg 、グルタミン酸・28.9mg 、アラニン・27.6mg 、アスパラギン酸・16.9mg 、プロリン・14.7mg 、セリン・9.8mg 、シスチン・4.5mg 、チロシン・1.6mg。ミネラルは3粒あたり1/3日分、亜鉛は1日分)

ビタミン・ミネラル
(3粒分)
ビタミンB1・12.0mg、ビタミンE・6.3mg、ビタミンA・770μg、ビタミンB2・14.0mg、ビタミンB6・13.0mg、ビタミンB12・2.4μg、ナイアシン・13mg、パントテン酸・4.8mg、葉酸・240μg、ビオチン・50μg、ビタミン・100mg、ビタミンD・5.5μg、カルシウム・96mg、マグネシウム・64mg、鉄・2.27mg、銅0.3mg、セレン・9.34μg、クロム・3.34μg、モリブデン・8.34、亜鉛・8.8mg、マンガン・1.27mg

 

ディアナチュラメイドマルチビタミン&ミネラル詳細はこちら

 

体にうれしいマルチビタミン

やわた

やわたの体にうれしいマルチビタミン

やわたの体にうれしいマルチビタミンは、食品だけで摂取するのは大変な食品由来の減量にこだわった10種類のビタミンを効率よく摂れます

化学合成により作られた合成ビタミンではなく、食品由来の安心とこだわりの素材でビタミン不足を解消できます。

 

やわたの体にうれしいマルチビタミンはこちら

価格 通常価格の1日分約72円(税込)

30日分1袋通常価格2,160円(税込)送料
初回限定20%オフの1,728円(税込)送料無料

内容量 60粒入(約30日分)
1日摂取数 2粒
プラス成分
ビタミン・ミネラル
(1粒分)
ビタミンB6:0.49mg、ビオチン:30μg、β-カロテン:1,680μg、ナイアシン:3.3mg、ビタミンC:12mg、脂質:0.18g、ビタミンB1:0.15mg、パントテン酸:0.29mg、ビタミンD:1.6μg、炭水化物:0.080g、ビタミンB2:0.31mg、葉酸:30μg、ビタミンE:6.7mg

 

体にうれしいマルチビタミン詳細はこちら

 

ファンケルマルチビタミン

ファンケル

ファンケルマルチビタミン

食事だけでは摂りにくい、基本のビタミン11種に加えベータカロテン、コエンザイムQ10、トコトリエノールを1日1粒で摂取できます!特許取得のファンケル独自の技術、のみやすい小粒の丸型ソフトカプセルで飲みやすく、価格も続けやすいマルチビタミンサプリです!

 

ファンケルマルチビタミンはこちら

価格 通常価格の1日分約21円

30日分1袋通常価格630円(税込)送料
初回限定サービスはもっとお得な500円(税込)送料無料

内容量 30粒入(約30日分)
1日摂取数 1粒
プラス成分 β-カロテン、コエンザイムQ10、トコトリエノール配合
ビタミン・ミネラル
(1粒分)
ベータカロテン:1.62mg、ビタミンB1:1mg、ビタミンB2:1.1mg、ビタミンB6:1mg、ビタミンB12:2μg、ナイアシン:11mg、葉酸:200μg、パントテン酸:5.5mg、ビオチン:45μg、ビタミンC:80mg、ビタミンD:5μg、ビタミンE:8mg、コエンザイムQ10:1mg、総トコトリエノール:1mg

 

ファンケルマルチビタミン詳細はこちら

 

マルチビタミン&ミネラルについて

マルチビタミン&ミネラルとサプリ

マルチビタミン&ミネラルとサプリ

私たちは健康のため、美容のため、スッキリとした毎日のため、スムーズな毎日のため、、さまざまな目的を持ってサプリを選んでいます。そしてサプリはその目的にあった栄養素を、よりしっかり補給するための素材で作られています。その中でもマルチビタミン&ミネラルは目的範囲がとても広く、ビタミンとミネラルを集中的にしっかり摂ることのできるサプリとなっています。
もともとビタミンやミネラルは私たちが生きるために、不可欠な栄養素です。ほとんどのビタミン、ミネラルは体内では作れないため、食事として摂り入れるしかありません。ビタミンやミネラルが不足することでさまざまな不調が出てくるため、バランスよくしっかり摂取することで元気な毎日を感じることができるのです。平均的に健康に関わるさまざまなビタミンやミネラルを、しっかり摂ることができるのがマルチビタミン&ミネラルということになります。そういう意味ではとても基本的なサプリとも言えるのではないでしょうか。

 

日本人は不足している

日本人の野菜摂取量は厚生労働省で1日350g以上と言われていますが、実際には平均270gしか摂れていないという結果となっています。特に緑黄野菜の不足はより大きくなっているという現実も。多くのビタミンが含まれている緑黄野菜などの野菜が不足している私たちは、しっかりビタミン不足に関して真剣に考えていくことが重要ではないでしょうか。
また国民栄養調査によって日本人は鉄分不足。またカルシウムも厚生労働省による1日の必要摂取量には届いていません。このように食生活の乱れなどから、ビタミン、ミネラルは不足していると考えられるのです。そのためマルチビタミン&ミネラルを摂取することで、毎日の元気を取り戻すこともできるのではないでしょうか。

 

マルチビタミン&ミネラルの注意

マルチビタミン&ミネラルの注意

まずマルチビタミン&ミネラルを選ぶときには、化学薬品で人工的に作られたビタミンなどもありますが、できるだけ天然のものから抽出した成分だけを使ったサプリがおすすめです。また飲む側の注意も考える必要があります。

 

まずマルチビタミン&ミネラルはどの成分も、1日にサプリとして摂取できる量以上は配合されていません。しかし私たちが摂取目安を超えた量を摂取すれば、必要以上に摂ってしまうことになります。ビタミンやミネラルは多く摂ることで、より期待できるということはまったくありません。サプリメントを利用して摂取した不要な分は単に排出されてしまうか、体に残って悪さをするという2つのタイプしかないので、目安量をしっかり守ることが必要です。

 

また例えばマルチビタミン&ミネラルと、他のビタミンサプリなどを摂っていると、合計して1日の摂取量が増えてしまうことになります。そのためマルチビタミン&ミネラルサプリを摂取しているときには、他のビタミンやミネラルのサプリは控えるようにしなければなりません。逆に食品から普通に摂っている分にはまったく問題ないので、サプリだけでなくしっかり食品からも摂る意識は必要です。

 

マルチビタミン&ミネラルの成分

マルチビタミン&ミネラルの成分

マルチビタミン&ミネラルのサプリには、多くの商品で、必要な基本的なビタミンとミネラルが含まれます。各社のそれぞれの考え方から、特に不足しがちなビタミンとミネラルを含んだ商品から、より多くの成分を摂取できるようにした商品など、様々な商品がありますので、ご自身の食生活から、不足しがちなビタミン、ミネラルが含まれるサプリを選ぶとよいでしょう。以下の表で、どのような食品に多く含まれているかご紹介しましょう。またこれらのビタミン&ミネラルに食物繊維などがプラスされたサプリなどもありますが、基本はこれらの成分となります。

 

ビタミンと含有食品
ビタミンB1肉、豆、玄米、チーズ、緑黄野菜など
ビタミンB2肉、卵黄、緑黄野菜など
ビタミンB6レバー、肉、卵、乳、魚、豆など
ビタミンB12レバー、肉、魚、チーズ、卵など
ビタミンC緑黄野菜、果物など
ナイアシン魚介類、肉類、海草類、種実類など
パントテン酸レバー、卵黄、豆など
葉酸レバー、豆、葉物野菜、果物など
ビオチンレバー、卵黄など
ビタミンAレバー、卵、緑黄野菜など
ビタミンD肝油、魚、きくらげ、しいたけなど
ビタミンE胚芽、大豆、穀類、緑黄野菜など
ビタミンK納豆、緑黄野菜など
ミネラル種類と含有食品
ナトリウム醤油、食塩など
カルシウム牛乳、乳製品、小魚、海草類、大豆製品、緑黄野菜など 
リン魚介類、牛乳、乳製品、肉類など
マグネシウム豆類、種実類、海草類、魚介類など
海草類、貝類、レバー、緑黄野菜など
レバー、魚介類、種実類、豆類、ココアなど
ヨウ素レバー、魚介類、種実類、豆類、ココアなど
セレン魚介類、肉類、穀類、種実類など
亜鉛魚介類、肉類、穀類、種実類など
クロム魚介類、肉類、卵、チーズ、穀類、海草類など
カリウム果物、野菜、芋、豆類、乾物など
マンガン高野豆腐、ショウガ、玉露茶、しそ、バジル、シジミなど
モリブデン豆類、穀類、レバーなど

参照:農林水産省ミネラルビタミン

 

マルチビタミン&ミネラルの選び方

マルチビタミン&ミネラルは、サプリとしても人気がありいろいろな種類が出回っています。だからこそ本当に良いものを選ぶためには、やはり選び方のポイントもあるのではないでしょうか。毎日飲むものだからこそ、安心感、そして質の高いマルチビタミン&ミネラルを選びたいものです。

 

マルチビタミン&ミネラルがおすすめの人

マルトビタミン&ミネラルは、何かに特化した働きというより毎日の元気を整えるためにおすすめです。ビタミンやミネラルはもちろん生きていくために、必須の栄養素です。そのためこれらが1つでも不足することによって、人によってさまざまな不調を感じる原因となります。

  • 外食が多かったり、朝食を抜きがちな人
  • 野菜の少ない人など食生活が乱れている人や生活リズムの乱れている人
  • スッキリとした生活を送りたい人
  • 現代人の特徴的な毎日を送っている人

もちろんサプリだけではなく、それプラス自分の生活をしっかり見直すということも重要になります。

 

マルチビタミン&ミネラルの内容

マルチビタミン&ミネラルの摂取

マルチビタミン&ミネラル系のサプリではビタミンが大体12〜13種類。ミネラルは10種類前後のものがほとんどです。このように全体的にビタミンとミネラルを摂取することで、体の調子をサポートしていくと言われています。もちろん一日の必要基準値の一部分をサプリで取ることになります。特に一日の必要基準値の3分の1程度を摂取できるサプリがおすすめです。

 

またマルチビタミンだけのタイプと、マルチビタミン&ミネラルがありますが、ビタミンとミネラルは同時に取ることでお互いの働きを助け合います。そのためできるだけ一緒に摂れるものがおすすめです。そしてマルチビタミン&ミネラルサプリは、それぞれのメーカが選んだ成分がプラスされているものもあるので、自分に合ったものを探すといいのではないでしょうか。

 

メーカーの安心感と信頼性

メーカーの安全性と信頼性

マルチビタミン&ミネラルを選ぶときには、やっぱり安心感がとても重要です。何でも天然ならいいというものではありません。現実にビタミンなどは、天然由来より人工由来の方が安全に吸収が高い場合もあります。天然の成分の方が良いものは天然の成分で、人工の方がお勧めのビタミンは科学的に証明された安心感のある高い安全性が保たれているものが使われているサプリを。そしてそれらすべての素材選びと品質管理は、しっかりしたメーカーの責任においての守られているものでなければなりません。

 

そこでマルチビタミン&ミネラルサプリはそれぞれのメーカーの信頼性も重要になるのではないでしょうか。単純に天然だからいいというようなものではなく、しっかり研究されプロの責任において作り上げたサプリこそ大切です。選び方のポイントはこんなところにもあるのではないでしょうか。安心感の面でも。

 

アメリカ製と日本製

アメリカ製と日本製

以前はサプリ大国のアメリカ製には質の高いマルチビタミン&ミネラルが多く、日本はまだまだ追いつかなかった時代もありました。しかし現在は日本製の品質はとても良くなり、価格も安定して求めやすくなっています。また安心感の面でも日本製はおすすめ。とはいってもアメリカ製でも日本製でも、それぞれの商品によって良し悪しはあるのでしっかり選ぶことは基本です。

 

添加物は避けたいもの

添加物は避けたい

合成保存料、合成着色料、合成香料など添加物はできるだけ使われていないものを選びましょう。特に口に入れるものなので、その辺のチェックは敏感でいたいものです。

 

 

マルチビタミンを飲むタイミング

マルチビタミンは基本的にはタイミングより忘れず飲むこと

忘れず飲む

マルチビタミンは薬ではなく健康食品です。つまり食品なので基本的にはいつ飲んでもOK。そして毎日しっかり忘れずに飲み続けることが重要です。そういう意味から、自分の忘れにくいタイミングに飲むこともがおすすめ。例えば必ず朝食の後に飲むなど決めておくといいのではないでしょうか。

 

マルチビタミンを飲むベストタイミングについて

飲むベストタイミング

上に記したように基本的にはいつ飲んでもOKです。とはいってもやはりせっかくマルチビタミンを摂取するなら、ベストタイミングに摂取したいもの。もともとビタミンは食材に含まれており、いろいろなものと一緒に食べます。マルチビタミンも食べ物と一緒に摂取する方が、自然な形といえるかもしません。例えば、ビタミンB1は、糖からエネルギーをつくるのに欠かせないビタミンなので、糖と一緒に摂取する、ビタミンDはカルシウムとリンの吸収を助ける、など、他の栄養素のサポートをする役割を持つものもあるため、一緒に摂取するのがオススメです。

 

 

マルチビタミンの危険性

危険性

ビタミンは13種類ありますが、どれもバランスよく摂れることがベストです。とはいっても食生活の中から、すべてのビタミンをバランスよく摂ることはとても難しいこと。そこでマルチビタミンがとても人気です。
マルチビタミンの危険性は、普通にサプリの目安量を摂取している分には、心配の必要はありません。健康な生活をサポートするのに役立つサプリと言えるでしょう。しかし目安量を逸脱するような量を摂取することで、体に悪い影響を与えてしまうこともあります。特に脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンが一緒になっているマルチビタミンは、目安量を超えてしまうと脂溶性ビタミンの過剰摂取による弊害が出ることになりかねません。

 

脂溶性性ビタミンと水性ビタミンの摂取

脂溶性ビタミンはビタミンE、ビタミンA、ビタミンD、ビタミンKの4種類。水溶性はビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、葉酸、ナイアシン、ビオチン、パントテン酸、ビタミンCの9種類となります。このうち水溶性ビタミンは多く摂ったとしても、必要でない分は尿などに排出されてしまうので、あまり心配はありません。しかし脂溶性ビタミンは脂肪に溶け込み体に溜まる性質があるので、サプリメントなどを使って過剰に摂取してしまうと悪影響になる可能性があります。

 

意外と気付かないうちに目安量を超えてしまうこともあります。まずビタミン類は多く摂ればそれだけ良い結果が出るわけではありません。サプリメントで目安量を守り摂取すると、健康に役立ち、過剰摂取は悪影響になることもあります。またそのことは十分知っていても、幾つかの種類のサプリを飲んでいる場合もあります。それぞれのサプリはそれぞれ体に良いように成分が配合されています。しかしサプリを幾つか飲むことで、知らずに同じビタミンを重複して摂取していることもありうるのです。

 

例えば、毎日の健康のためにビタミンAが配合されたマルチビタミンを摂取している人が運動時の栄養を補給しようとビタミンAが配合された別のサプリを摂取してしまうこともあります。それぞれのサプリの目安量をきちんと守って摂取していても、ビタミンAの摂取量が、必要以上に増えてしまうことも。
ビタミンAは脂溶性のビタミンなので摂り過ぎは良くありません。それに気付かず長期間このような摂取を続ければ悪影響を及ぼす可能性もあります。このような場合もあるということを理解し、サプリの重複は成分をチェックして摂取したいものです
※ただし深刻な摂り過ぎによる弊害は、相当過剰摂取をした場合となります。

 

マルチビタミン&ミネラル人気おすすめサプリ比較

管理栄養士 中井先生に質問してみましょう!

管理栄養士中井エリカ先生に質問してみましょう

当サイトでは、マルチビタミン&ミネラルについて読者様からいただいた疑問や質問など正しい情報をご提供するため、「管理栄養士」中井エリカ先生にご回答いただいています。

 

マルチビタミン&ミネラルについて知りたいこと、わからないこと、あらゆる疑問にお答えします。質問のある方は下のご質問フォームに記載いただき送信お願いいたします。
後日、当HPにていただいたご質問ご回答を掲載いたします。

 

 

質問してみましょう

【管理栄養士】中井エリカ先生 プロフィール

 

管理栄養士中井エリカ先生

先生からのコメント


こんにちは。管理栄養士の中井エリカです。
食や栄養の知識を活かして、皆様の役に立てるような情報を発信していければと思っています。
よろしくお願いします。

 

 

実績

大学卒業後、管理栄養士を取得。
社員食堂にて献立やレシピの作成、栄養コラムの作成を行う。
現在は健康・栄養関連の記事執筆、献立・レシピ提案等の活動をしている。
Instagramでは一汁三菜をメインにした健康ごはんを提案、発信中。
野菜を使った簡単レシピを得意としている。